コンタクト

アドレス(URL): http://otsukataku.jp

自己紹介文

元衆議院議員 自由民主党埼玉県第九選挙区支部長の大塚拓です。

最近、なにか夢を語りましたか。
いま、子どもたちが夢をもてる世の中になっているでしょうか。

いまはまさに、日本は正念場を迎えています。「日本再生のラストチャンス」と言っても過言ではないでしょう。多岐にわたる課題に対処する能力を備え、経験豊富で安定した政治基盤を築ける政権とともに、この苦境を乗り越えなくてはなりません。

日本人には、勤勉さ、ひたむきさ、おもてなしの心など、世界中がうらやむ強みがあります。この苦境を乗り越えれば、必ず、日本は新たに飛躍の時を迎えることができると私は確信しています。

2050年―それは現在30代である私が現役の政治家として責任を持てる目標地点です。国家には百年の大計が必要といわれますが、2050年はその百年の折り返し地点でもあります。
日本が自国の安全を確保するとともに、国民が経済的にも、精神的にも豊かな生活を送り、日々の暮らしや老後の不安の少ない社会で生き、またその先何十年も繁栄を続けられる確固とした基盤を有しているために、いまをたたかわなくてはなりません。

多くの日本人が、夢を語り合える国にしたい。それが私の夢です。
日本人が誇りを取り戻し、子どもたちに明るい未来を残すために、大塚拓は全力で政治活動に邁進します。