« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の記事

2008年11月29日 (土)

救急医療と地域の安心

今日は一日各所でご挨拶をした後、埼玉医科大学国際医療センター 救命救急センターのお披露目会に出席させていただきました。救急医療については昨今東京などで不幸な事件があった様に、様々な問題の指摘がされているところですが、この9区地域では中核病院を中心として連携と強力な医療体制が敷かれているおかげて、地域の方々は大変安心して暮らすことができるようになっています。

しかしながら最近強く感じていることは、身を粉にして医療を支えている医師、看護士、消防など救急医療に携わっておられる方々、その他身医療活動に汗を掻いておられる全ての方々に対して感謝する姿勢というものが、厚生行政には欠けているのではないかということです。

私はこうした方々への感謝を忘れず、現場の声というものを国政に届けないといけないという思いを新たにした一日でもありました。

| | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

税制と会期延長

本日も様々な会議がありました。税調においては自動車税制についての議論、あわせて中小企業対策税制、省エネ・新エネ投資促進税制といった来年度の景気てこ入れのために極めて重要な税制の議論をいたしました。

私は自動車取得税・重量税の減免を訴えて参りましたが、このところ急速に景気悪化が顕在化し、11月は自動車販売が対前年比で3割も減少することが確実となっています。私は改めて、今回の税制改正では需要対策および雇用対策としての自動車諸税減免、これをなんとしてもやるべきだということを主張いたしました。

また、本日は夕方、会期延長に関する本会議が開催され、12月25日までの会期延長を議決いたしました。これは、本来であれば11月中旬までには参議院で結論が出ているはずであった金融機能強化法、テロ対策給油支援法が、解散に持ち込みたい一心の一部野党により参議院での駆け引きに使われたために、審議が引き延ばされ、会期の延長が余儀なくされたものです。

この景気が急速に冷え込んでいる時に、自らの都合でこうした態度を採る政党に、“生活が第一”などと主張する資格は無いと思います。

夜は地元に舞い戻り、自民党の狭山支部入間川地区の皆さまとの懇談会に出席いたしました。

| | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

目まぐるしい一日

今朝は党国際局で、欧州(EU)議会の「欧州自由民主連盟」代表団との朝食会を行いました。EUという超国家レベルでの議員の方々との意見交換でしたが、国際情勢やグローバルワイドな政策課題について極めて高い見識を持っておられ、ハイレベルな議論を行うことができました。翻って日本の国会では、世界情勢からは遊離した全く内向きの政局が繰り広げられており、そのことを考えると暗澹たる気持ちにさせられました。

その後、安全保障委員会、全国農業協同組合の緊急集会、経済産業部会などへの出席ののち、税制調査会に出席しました。この会合では、金融証券税制、住宅・土地税制、相続税制といった主要検討項目について議論いたしました。また本日は党の会議、各種団体・役所からの税制要望等、一日で30件を超える会議やアポイントがあり、目がまわる様な一日でした(毎年年末にはよくありがちのことではありますが、文字通り殺人的スケジュールでした)。

| | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

事務所の体制作り

今週は多くの企業の皆さまへのご挨拶や、業界団体からの税制改正要望をお聞きする傍ら、立て続けに事務所スタッフの採用活動・面接を行っています。急な事情で選挙区が変わったこともあり、事務所の体制づくりもままならず、地元の皆さまの並々ならぬご厚情やご要望に応えきれずにおり、可及的早期の体制拡充が喫緊の課題でした。政治情勢混迷の折、なかなか責任の大きいこの仕事を担っていただける人にめぐり合えず大変苦労して参りましたが、今週になって漸く大切な役割を担っていただけそうな方々にお目にかかることができ、一緒にチームを組むことができそうな予感がしています。

| | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

私学の振興について

本日は飯能生活祭・西川材フェアー、地元のグランドゴルフ大会などに参加させていただく傍ら、さいたま市の文化センターで開かれた埼玉県私学振興大会に出席をさせていただきました。私も私学の出身ですが、多様性ある教育の場を提供する私学をしっかりと支えていくことは、日本の教育の質的向上のために欠くべからざる重要な施策であると考えています。財政が厳しい折ではありますが、私は私学にももっと思い切って予算を振り向けることが“日本の未来”のために大切であるとかねてより思って参りました。こういう大会に出席することで、私学関係者の皆さまとともに私学の振興に尽力して参りたいと改めて思った次第です。

081124a

081124b

| | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

大塚拓を励ます会(毛呂山町)

本日は朝から地元・豊岡の愛宕神社新嘗際に夫婦で参加、その後私は吾野の東郷神社のもみじ祭りに、妻は入間の農業祭にお邪魔をさせていただいたのち、午後3時から毛呂山福祉会館大ホールで開かれた、私を“励ます会”に臨ませていただきました。連休の最中・お忙しい時にも係らず、大変多くの方々にお集まりいただき大盛況の中、丸木県議、小沢毛呂山町長、本清越生町長よりご挨拶、また皆々さまより力強い激励を頂戴いたしました。政治情勢は厳しくありますが、来るべき選挙になんとしてでも勝たなくてはならないという決意を新たにしました。丸木県議をはじめ、開催にあたりご多忙中に係らず多大なるご尽力をいただいた皆様に、この場をお借りして心から感謝を申し上げます。

081123a

081123b

081123c

081123d

081123e

| | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

本日は内閣委員会の銃刀法改正に関する採決があり国会に赴き、その後自動車関連団体等による自動車ユーザーの税負担軽減を求める緊急集会、私立幼稚園のPTA連合会の全国大会等に出席、夕方からまた地元で挨拶まわりをさせて頂きました。

| | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

税制改正

今日は午前中、地元で活動したのち、午後からは本会議で法案採決と総理大臣のG20(世界経済に関する首脳会合)に関する報告を聞き、その後党税制調査会の小委員会に出席しました。

本日の議題は資産課税、法人課税などでしたが、特に私は当選以来相続税制の改革に注力をしてきており、今年度は昨年度から持ち越しになっている事業承継税制の細部のツメを行うことになっています。

私は事業継承税制の委員会では総括担当の主任幹事として原案の取りまとめに携わりましたが、最終的に税制に仕上げようとすると、その段階でどうしても財務省の抵抗により当初意図したものよりも後退した内容になりがちです。こんなことを許していては、せっかく中小企業の負担を軽減すべく努力してきた税制改正が台無しになってしまいます。当初の目的が達成できる様、引き続き力を注いで参ります。また、農地の納税猶予制度についても改善を図るべく努力して参りたいと思います。

夜はまた地元に戻り、党関係者や地域の方々との会合に出席しました。

| | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

こどもの声とお祭りと

今日は朝から日高市の空手大会に参加し、元気一杯の子供達を前に清々しい気持ちになったのち、名栗のもみじ祭り、民謡のおさらい会、毛呂山町の産業まつりなどにお邪魔をさせていただき、皆さまとお話をさせていただきました。

081116a

081116b

081116c

| | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

電車事故

今朝は、越生駅で皆さまにご挨拶をさせて頂きました。その後、10時から国会で内閣委員会があったため、急ぎ東武東上線(越生線)に飛び乗り国会に向かいました。

乗って暫くたったころ、突然「キキキーーーッ」と鋭い急ブレーキ音が。まもなく激しいクラッシュ音とともに電車が急停車、車内の電気も一斉に消灯しました。ざわつく車内。しばらくたって車内放送があり、電車が踏み切りで乗用車と衝突したことが解りました。一時間ほど車内に閉じ込められた後、消防隊員の皆さんに導かれ、車内のシートを滑り台の代わりに活用して線路へ脱出。

その他の乗客の皆さんと一緒に線路上を最寄のみずほ台駅まで歩いて移動しました。移動中、線路の傍らには紙くずの様にくしゃくしゃになった軽乗用車があり、もみじマークが貼られているのが見えました。これでは運転されていた高齢者の方はひとたまりもなかっただろうと、いたたまれない気持ちになりました。

みずほ台の駅は他の路線・駅への代替移動手段がなく、何百人もの乗客は電車が動き出すまで駅前で延々と待ち続けることとなりました。委員会には残念ながら間に合わず、その後に予定されていた振り込め詐欺撲滅ワーキングチームの会合にも出席できない事態となりましたが、駅前で多くの乗客の方々と共に運転再開を待ち続けていたところ、軽自動車に乗っていたドライバーは衝突直前に脱出して無事だったとの情報に接し、ホッと胸をなでおろしました。

電車はギリギリ本会儀に間に合うタイミングで運転再開し、最後はホームから猛ダッシュで、会議開始のベルが鳴り響く本会議場になんとか滑り込むことができました。本来であれば1時間半で到着するところ、実に5時間半もかかったことになります。

幾つかの法案を採決したのち地元に戻り、いくつかの会合に出席させていただきました。今日は電車事故があったこともあり、大事な会議等に参加できませんでしたが、鉄道輸送・地域の交通、踏み切りの対策、高齢者ドライバーと交通安全のあり方など、色々考えさせられる一日でもありました。

| | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

自動車減税

午前中は国会で内閣委員会に出席。

午後、党本部で自動車産業小委員会に出席、大きく落ち込む自動車販売を下支えし、関連業界における雇用を守るという観点から自動車取得税および重量税を3年間免除する措置を小委員会として取りまとめ来年度税制改正に盛り込むべく、提案を致しました。

日本の自動車販売の落ち込みは、欧米よりも1ヶ月以上遅れて現出しているため、まだ業界団体を含め危機感が薄い状態にありますが、確実に来年度の販売台数は大きく落ち込むものと考えています。

自動車産業は裾野の広い産業であり、関連業界を含めると500万人以上の雇用を支えていますが、生産現場では雇用の非正規化が進んでいるため、生産調整が即、雇用調整につながるという特色があります。しかも今後は、輸出と国内販売ともに急ブレーキがかかるというダブルパンチが効いてきます。

雇用対策としても、自動車需要を喚起する様な大胆な策を打たなければ、来年大変後悔することになるのではないかと思っています。裾野の広い産業としては住宅産業がありますが、こちらについては先に販売低迷が明らかになったため、様々な手立ての準備が進んでいます。しかし、自動車産業については影響が顕在化する前の段階で税制の議論が進んでしまったため、私はこの対策だけは(後だしじゃんけんではありますが)今年の税制対策に入れ込まないといけないと思っており、強い決意で臨んで参ります。
夜は地元に戻り、日高市の自民党役員会に出席しました。

| | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

朝のご挨拶(高麗川駅)と税制改正

今朝は高麗川駅で、小谷野県議、日高市議の方々と朝のご挨拶に一緒に立ち、その後各企業へのご挨拶をさせて頂きました。
夕方からは来年度税制改正を議論する党税制調査会の総会が開かれました。金融危機の実体経済への影響はこれから本格化していくと思われますが、まだ危機感が十分に共有できていない様に感じました。来年度の税制改正に向けては、発想を転換し、景気刺激策を大胆に盛込んでいかなくてはならないという趣旨のことを強く申し上げました。

| | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

朝のご挨拶(元加治)・国政報告会準備会議(越生町)

今日は朝、元加治の駅でご挨拶をさせていただきました。皆さまに温かいご声援をいただき、力強い思いを致しました。
また、夜は越生町で国政報告会の準備会議に出席し、今日も一日が慌しく過ぎていきました。

269

| | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

お祭り

土曜日には日高市民祭、狭山の社会福祉法人のお祭である「みのり祭」、また日曜日には「堀兼・上赤坂の森」オープン記念式典、さやま大茶会など多くの地域のイベントに参加させて頂きました。時間ある限りありとあらゆる地域の皆様の声を聞かせていただきたいと願っております。

08110901

08110902

224_2

255

| | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

朝のご挨拶(毛呂山町)

毛呂駅、川角駅、武州長瀬駅で朝のご挨拶をさせていただきました。町議や党支部役員など大変多くの方々が各駅に駆けつけられ、また広報紙を手分けしてお配りいただき、駅行く方々にも励ましの言葉をいただくなど、大変心強い思いをいたしました。

08110701_1

08110701_2 

| | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

金融機能強化法の衆議院可決

今日の衆議院本会議で金融機能強化法の改正案が、与党である自由民主党、公明党の賛成多数で可決しました。

この法案は、米国発の金融危機による景気の急速な悪化が懸念される中、地方の金融機関を中心に公的資金を予防的に注入することで、経営基盤を強固にできるようにするものです。これによって、貸し渋り・貸しはがしを抑え、地域の中小企業の資金繰りや経営に悪影響が出ないようにすることを目的としています。

今回の採決では、民主党など野党は、与野党協議で合意した改正案の修正部分と、政府原案からその修正項目を除いた部分とを別々に採決することを求めましたが、いったい何を考えているのでしょうか。

地域経済やくらしを守るためにも、今起きている金融危機の対応にはスピードが求められています。政治的パフォーマンスなどしている場合ではありません。党派の争いを超克して、この危機を乗り越えなければなりません。

| | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

航空祭

入間航空祭に参加してきました。ニュースにも取り上げられていますが、20万人以上の人が集まり大変賑やかでした。ブルーインパルスによる曲技飛行がやはり人気ですが、この国の防衛にかかわる人たちと、普段とは違ったかたちで交流できるのもこのお祭りのとても良いところです。私は国防部会に所属しており、日本の安全と世界の平和について日々政策を議論していますが、こういう機会に聞ける生のお話もとても貴重です。

また、今日はひょんなことから隊友会のテントで売り子をさせて頂きました。ブルーの帽子、結構お買い求めいただけたのではないでしょうか。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました!!

081103_1

081103_3

081103_4 

0811035

| | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

飯能まつり

今日は朝から、飯能市の飯能祭にお邪魔させていただきました。お天気もよく、たくさんの山車が勇壮に街の中を練り歩く中、私も沢辺市長、和田県議、市議・役員の皆さんとご一緒に引かせていただきました。

お祭りの活気の中、国政に対しての強いメッセージや、本音のお話をぶつけていただきました。お祭りを楽しみながらもどんどん皆さんの声も吸収していければと思っております。

081102_1

081102_2

081102_3

081102_7

081102_8

| | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »