« 政策Q&A(2):領土問題について教えて! | トップページ | 政策Q&A(4):消費税について教えて! »

2012年12月 1日 (土)

政策Q&A(3):原発問題について教えて!

原子力発電の問題については、議論が大きく分かれています。東日本大震災における福島原発の被害を考えれば、簡単に原発続行という決断を下すことはできません。しかし、「原発ゼロ」に移行するにしても「原発続行」を選択するにしても、どちらにも重大なデメリットがあります。情緒的な判断に流されず、さまざまな代替エネルギー活用の可能性を最大限模索しつつ、真に機能する原子力安全基準をできるだけ速やかに確立し、厳格に執行していかなければなりません。
ただ、それ以前に問題にすべきなのは、電力業界の体質です。国会事故調査委員会が指摘する通り、規制に守られて力を蓄えた電力業界は、政・官・学に不当な影響力を行使する、不健全な存在となっていました。
私は、電力業界の体質を刷新する改革を進めるとともに、中途半端に発足した原子力規制委員会を、高度な中立性と専門性を有する組織に改めることが急務だと考えています。

|

« 政策Q&A(2):領土問題について教えて! | トップページ | 政策Q&A(4):消費税について教えて! »